FC2ブログ
« 2008 . 08 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

鰹節削り器

 ざる蕎麦が食べたいけど、鰹節を削るのが面倒。。市販の出汁つゆを使えば良いのですが、最近は買うのを止めているのです。何故なら鰹節削り器を使い始めたから。
絶滅寸前商品とまで言われたこの商品、10年以上前にひょんなことで戴きました。ちょっと使った後またもや食器棚の奥に仕舞い込んでいたものを、今年になって引っぱり出し、また使い始めたのです。
 鰹節って、子供の頃に削らされた覚えはあるのですが、そんな実家でもいつの間にか削りたてパックを使うようになっていました。果てには出来合いの出汁つゆを使うようになっていて、鰹節を削るという行為自体しばらく忘れていました。でも鰹節削り器って実は鉋を使っているんですよね。私のものは昔と同じタイプ。木材も削る事が出来る本格的な鉋が仕込まれています。木工に関わり少しながら鉋を使うようになってから、この鰹節削り器に仕込まれている鉋が気になっていました。もしかして1枚刃鉋として使えるのではないか…なんてね。けれど、そんな邪道な使い方はせず、やっと今年刃を研いで仕込み直し、本来の使い方をし始めたのです。
 削りたての鰹節って本当に美味しい。出汁も違います。面倒だったけど(言うほど面倒じゃないです本当は)重い腰を上げてカシュッカシュッと削って出汁を取り、念願の(大げさな)ざる蕎麦を食べました。ウ~ンやっぱり削って良かった!旨いです。
 
食 | CM(5) | TB(0) 2008.08.16(Sat) 17:56
copyright © なかぐろや all rights reserved.

なかぐろ・とは



中黒(なかぐろ)は、記号活字の 「・」。 中立・中庸を意図して屋号にしました。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード