« 2008 . 12 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

大晦日

 蕎麦を戴きました。大晦日に蕎麦を食べる意味は、長寿を願うのと共に良い金運を願う意味もあるのだとか。最近知りました。むかし金(粉)を扱う職(蒔絵師とかかな?)の人々が散らばった金を集めるのに蕎麦粉(団子)を使ったのだそうで、それに因んでいるようです。心して戴きました。


 7月に始めたブログですが、半年続けられたことが今年の私の良かった事の1つです。訪ねて下さった方々、有難うございました。
日々 | CM(0) | TB(0) 2008.12.31(Wed) 12:51

すき間に本 其の二

tana2.jpg 9/21の記事で作っていた棚、更に上に延ばしました。年末の片づけをする中で、また作りたくなってしまったのです。「お父さん、そんな事してないでお飾り飾ってちょーだい!」と 実家だったら母が叫びそうな行動です。しかし二度目に作ると作業に慣れていることをまた実感。楽しかった!
 この棚、配電盤の所まできてしまったので、延長はこれでおしまいです。また他のすき間を探そうかな。。





 
木工・漆 | CM(0) | TB(0) 2008.12.30(Tue) 08:41

バナナサンド

banana.jpg

 今日のおめざはバナナサンドです。バナナ早よ食わんと、と心の中のオカンが催促するので、これも片付けることに。今日のホットケーキは上新粉入りでもっちり、黄身の色が濃い卵を使ったせいか黄色く焼き上がりました。蜂蜜入りの生クリームも優しい甘さで、美味しかった。。バナナを使ってもこれではダイエットにはなりませんね。
食 | CM(2) | TB(0) 2008.12.29(Mon) 13:33

雑誌



 今日は紙類の整理、というか殆ど廃棄です。何故こんな頁を大事に取っておいたのか? と思いつつリサイクル袋に投げ入れています。元来スクラッパー体質なのです。一度捨てようと思っても、その中に小さな記事や写真でも目に付こうものなら切り抜いて、取って置いたりしているのです。いけない、今日もまた記事を読み始めてしまい、キープ態勢に入ってたりしてます。先だって、喜んで分けて戴いた雑誌のバックナンバー(画像)、これもパラパラ見始めると捨てられなくなるんですよね。。。
モノ | CM(0) | TB(0) 2008.12.28(Sun) 14:59

コーヒー酒

 coffeeliquor.jpg

 年末、やり残した事をこなす日々を過ごしています。冷凍庫にコーヒー豆を見つけ、コーヒー酒が未だだったと思い立ちました。ちょっと小さいけどちょうど空いていたジャムの瓶。底の方に容量が印されています(分かり難いけど左画像の右)。370mlですって。珍しくないですか?容量が印されている既製食品の瓶って。ジャムはデンマーク製だったと思います。何だかエライ!
 レシピによるとホワイトリカー1800mlに対してコーヒー豆は80~100g。計算するとコーヒー豆は20g程で良いはず。黒砂糖も入れました。仕込みたてをパチリ!ちょっとキモく写ってる(右画像)?変な実験にならないように願います。味は2~3週間後に報告です。
食 | CM(0) | TB(0) 2008.12.27(Sat) 14:01

祈り

cake2_20081225181017.jpg
                                      中はホットケーキ、毎度の。
何もしないつもりでしたが、やってしまいました。鎮魂を祈ります。
日々 | CM(2) | TB(0) 2008.12.25(Thu) 18:12

蜂蜜

 hotcake1224.jpg

 PBEES で Mixed Berry 蜂蜜を買ってみました。ニュージーランドのミツバチが、ストロベリー、ブラックベリー、ラズベリー、ローガンベリー等、ベリーの花々から集めた蜂蜜です。だからといってベリーの薫りがプンプンする訳ではなく、微かに薫る程度。さっぱりした味わいです。今日はホットケーキ(黒大豆黄粉入りだから茶色目なんです)にかけて戴きました。ちょ~っとカロリー高くなってしまいました、かね。。
食 | CM(0) | TB(0) 2008.12.24(Wed) 08:46

赤と黒



 漆の赤、布の赤、ファスナーの黒、革の赤、漆の黒。同じ赤と黒でも色々ですね。無理に合わせるのではなく、自然に寄り添える色合いを探します。
 箸入れ、今度は革で作っています。出来上がりが楽しみです。
革 | CM(0) | TB(0) 2008.12.22(Mon) 23:39

外套

 着物の上に着る外套、こちらも骨董市で購入してきました。千円は安いと思うけど、どうかな? 柄と大きなボタンがポイントで可愛いです。サイズは問題無いのですが袖が着物型なので、リフォームするかどうか検討中です。






 
モノ | CM(3) | TB(0) 2008.12.21(Sun) 23:53

マイ猪口

mychoko2.jpg

 骨董市に行ってきました。思わず買ったのが小さなお猪口。一緒に行ったノラくらさんが壺の交渉をしている間に目に付いてじろじろチェック。手描きの青と緑の縞が私好み。何だか交渉が良い感じに終わった頃を見計らって店主に聞いてみました。「そのお猪口、おいくらですか?」「えっ?! ん~200円。」こんなもの買うの?って感じ。「じゃっ、ください。」即買いしてしまいました。店主は包みながら「お目が高い。」ですって?! そんなに良い物が200円の訳ないじゃあないかっ。出来れば150円に値切りたいところだった(セコッ)のに。まぁ人の価値観はそれぞれ、です。
 知り合いはマイ猪口を持ち歩いていて、居酒屋ではマイ猪口マイ箸で呑んでいます。私もそうしようかなぁ。親父化が進む。。
モノ | CM(3) | TB(0) 2008.12.20(Sat) 21:51

柚饅頭と黒糖わらび餅

yuzuman.jpg warabimochi.jpg

 神楽坂の梅花亭で、柚饅頭と黒糖わらび餅を買いました。それらを朝食べてみたのですが、コーヒーに合う!特に黒糖わらび餅。お店のパンフによると、沖縄波照間島産の黒糖をわらび餅に煉りこみ、香ばしい国産大豆の黒須黄粉をまぶしているそうです。黒糖は勿論ですが黄粉の色も濃くて…色が近いと合うのかな? 香ばしさもきっとコーヒーと合った所以ですね。
 柚饅頭、こちらも一口食べた瞬間に柚の香がフワッと薫って美味でした。どちらもこだわりの素材を使っているのが、味に表れていました。
 と呑気に始まった1日でしたが、先ほど緒形拳さんが出演していたドラマの最終回が終わりました。息子を看取る役を演りながら、実際は自身の方がその立場だったとは…。私は自分の叔父のことも重ねて見てしまい、泣けて泣けてたまりませんでした。。
日々 | CM(3) | TB(0) 2008.12.19(Fri) 00:09

クリスマスブレンド

 この季節になると楽しみなのがクリスマスブレンドです。コーヒーショップの季節限定ブレンドで各社それぞれあるようですが、私は画像のS店のものが好きです。冬のブレンドなだけに濃いめでスパイシーな風味が楽しめます。久し振りに店内で飲みました。ゆったりソファ席が空いていてラッキーでした。



食 | CM(0) | TB(0) 2008.12.18(Thu) 10:13

時々拭き漆

時々拭き漆 そろそろ木工作業をしなければ、と思いつつなかなか取りかかれない時、手近な物に漆を塗ります。拭き漆だったら気軽に出来るので。
 そろそろ塗り上がって艶が出てきたのは、匙と革用菱ギリの柄(画像)。菱ギリの柄は塗って良いものか迷いましたが、周りで鑿の柄に漆を塗っている方も居るので大丈夫かと。それに普段木地のまま使っていたら薄汚れてきてしまったので、やはり塗ることにしました。金物部分を厳重に保護して。
 ツヤっとして良い感じになったようです。

木工・漆 | CM(0) | TB(0) 2008.12.15(Mon) 23:24

パンと忘年

パン工房 パン数種

 今日は友人宅で忘年会。その前に、常々行きたいと思っていた郊外のパン工房に行ってみました。敷地内の農園で採れた野菜やオーガニック材料を使って作っているとのこと。外のテラスも良い雰囲気。古民家風の店内でパンとスープを戴いたのに、持ち帰り用にパンを買い込んでしまいました。更に近くの可愛いショッピングモール内にあるパン屋に梯子。また別のパンを買ってしまいました。どうしたことかパンを買う手が止まらない。。夜遅くまでの忘年会後、帰宅してからパンを並べてみます。沢山食べて来たはずなのに、またコーヒーを淹れたくなってしまいます。いけないいけない、明日にしよう。こんな時ってありませんか?ないか。
日々 | CM(3) | TB(0) 2008.12.14(Sun) 23:56

革製名刺入れ

greenblue.jpg

 名刺入れも出来上がりました。クローム鞣しのチェルケスという革を、外側はモスグリーン、内側は紺色と2色使いで。糸は若草色。老若男女問わず誰でも使える?やっぱり男性向きかな。
革 | CM(0) | TB(0) 2008.12.10(Wed) 14:11

手帳カバー

手帳cover 手帳cover2

 手帳カバーが出来上がりました。紫色の革は、クローム鞣しのシュランケンカーフという名のもの(ドイツシュリンクと呼ばれることもあります)。糸の色を迷いましたが、明るいブロンズ色にしました。落ち着いた、品のある感じに仕上がったと思います。
革 | CM(3) | TB(0) 2008.12.09(Tue) 23:48

コーンポタージュスープ

 今日作ったコーンポタージュスープは激旨でした。基本はキャンベルのルー。いつもならこれに牛乳を同量足して煮るだけなのですが、今日はこれにジャガイモを加えました。特に北海道のキタアカリという品種、これが美味しい! 黄色くてジャガイモとサツマイモのハーフのよう(実際はどんな品種なのか分かりませんが)。サイコロ状に切って入れました。煮込んでも溶けてきたりしません。コーンとポテトがたっぷり入った具沢山スープになりました。こだわりは白胡椒を粗めにすり入れること。勿論ローリエも入れました。寒い日、心も体も温まりました。
食 | CM(0) | TB(0) 2008.12.08(Mon) 23:25

タプナード

←最近はまっていたのがタプナードです。輸入食品屋で見つけたブラックオリーブペーストのこと。こちらはアンチョビ入りのタイプでフランスものです。ブラックオリーブ塩漬け、アンチョビ、ケイパー、オリーブオイル、レモン果汁、にんにく、香辛料などから出来ています。
 これを買ったのは、温野菜をバーニャカウダのようにして食べたくてアンチョビを探していた時、同じ棚に見つけたのがキッカケでした。オリーブオイルでのばして、チンした野菜に絡めるだけ。それだけで本格的な味が楽しめます。他にもパスタに絡めても美味しいし、ソースにちょっと入れるだけでも味に深みが出ます。以来かなりなヘビロになり、早くも今日で使いきりました(前から紹介しようと撮っておいたため、画像にはまだ中身がありますが)。
 で、グッドタイミングなことに、この広口瓶が今注文中のボンドを小分けするのにちょうど良さそうなのです。ボンドの到着がますます楽しみになってきました。
食 | CM(0) | TB(0) 2008.12.04(Thu) 21:10

名刺入れと手帳カバー

cardmurasaki1.jpg

 またもや名刺入れか?その通り名刺入れです。でも革製では初めて。以前のカードケースよりも構造は複雑になっており、マチ付ポケットも有ります。クローム鞣しのチェルケス(紺色)という革を使っています。張りがあるので用途的にも使い易いと思います。
 それと同時に手帳カバーも作り始めました。紫色の革で。この革は柔らかいため裁断に少し苦労しますが、経年変化はあまり無いそうです。綺麗な紫色に惚れて選んだので、この色の状態が保てるのは嬉しい限りです。型紙を作ってみたら、名刺入れと同様な作業で作れる事が分かり、俄然やる気が出てきました。同時に出来るかも~って。
 でも実は両方とも、今の段階で作業が止まっています。何故かというとボンド待ちなのです。特殊な接着剤ですが、幸いネット通販で買えることが分かりました。注文中。早くくっつけて次に進みたい。。
革 | CM(2) | TB(0) 2008.12.03(Wed) 22:48

執着?



 毎度のこと、匙ですが、削り出すと止まりません。これを執着と言うのでしょうか?いつまでも削ってしまうのです。それで結局、前回みたいに軽薄な形状になってしまうのです。手の痛みや疲れに気が付くと止まるんですね、これが。疲れて眠ってしまった朝は、こんなんなってます↓。。

shuchaku2.jpg

木工・漆 | CM(0) | TB(0) 2008.12.01(Mon) 23:38
copyright © なかぐろや all rights reserved.
まとめ

なかぐろ・とは



中黒(なかぐろ)は、記号活字の 「・」。 中立・中庸を意図して屋号にしました。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード