« 2010 . 05 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Lucie Rie

 ルーシー・リー展に行って来ました。彼女の作品に私が初めて会ったのは、2003年にニューオータニ美術館で開催された「生誕100年記念展」でした。その時に比べると今回の展示は大々的で厳重。某美術番組に取り上げられたせいでしょうか、人気が出ているのが分かります。前回はガラス越しでなく、直にかなり近づいて観られたのに…人気が出るのも善し悪しですね。けれど今回は作品点数も多く、ボタンも沢山観られたのでヨカッタです。ピンク釉とブロンズの組み合わせがとっても魅力的です、オススメ。

Lucie2.jpg
     図録2003/1/25-3/30         図録2010/4/28-6/21

 実は、このブログの最初の記事『旋盤』で作った器も、彼女の作品にすこーし影響を受けています。ただ技術が伴わず材料の厚みも足りなかったため、高台が寸足らずで理想に遠いものとなりましたが。。何だか初心にかえった気持ちになりました。仕事で離れていた自宅にも無事戻って来ましたし、また色々制作して行きたいと思っています。
コト | CM(0) | TB(0) 2010.05.29(Sat) 22:13

トートバッグ

トート2

トート1

 トートバッグを作っています。でもなかなか進まず、まだ持ち手制作の段階
です。早く本体に取りかかりたい。。
革 | CM(0) | TB(0) 2010.05.16(Sun) 09:21

骨董市

帯色縞 SHELLY.jpg

 骨董市に行って来ました。GWですね、何時にない混みよう。あまりの人混みと目当てのお店が無かった事で、最初は買う気が失せていました。ウロウロウロウロ。お店の人と話したりはするけれど…今日は何も買わずに帰るのかなぁて感じ。でも友人と合流して見て回り客数も落ち着いてくると、気になる品物も出てきたりして。
 そうして買ったのが、この2品。ハッキリした柄の帯はバッグに仕立て直そうと思ってます。クローバー柄のカップ&ソーサーは英国SHELLY社の1920年代頃のもの。完品5客揃ったものから外れた1客。ヒビが入っており\1,000で売られていたものを、他5客セットが全て売れてしまったので\500にしてもらえました。店主曰く「日本人は完璧を求め過ぎ
少々の傷があっても欧米人は別の用途に使うように買って行く。」ですって。まぁ買わせるための方便だったかもしれませんが、可愛いし\500なら花を飾るのに使ってもいいかと納得です。
日々 | CM(0) | TB(0) 2010.05.04(Tue) 18:24

刺繍枠

刺繍枠 刺繍枠を作っています。フランス刺繍をやっているYさんからの依頼です。画像のタイプはブナ材でt12×W45×L1300とt12×W45×L600が2本ずつで1セットです。穴にビスを入れ、材を四角に組んで使うそうです。
 これからは木固め(または塗装)をして、布テープをタッカーで留めれば出来上がり。全体像は完成後に報告します。












 
木工・漆 | CM(2) | TB(0) 2010.05.03(Mon) 23:25

Magic FLAKES

MagicFLAKES1.jpg MagicFLAKES2.jpg
                     ピーナッツクリーム2層です
 最近食べ物ネタばかりですが、またです。
 仕事で暫く家を離れていました。で、買い物も慣れない処でしていたのですが、ちょっと面白いお店がありました。その名も「業務スーパー」。安価なために皆さん箱買いしていくスーパーです。
 そこで88円で売っていた「Magic FLAKES」。ピーナッツクリームをクラッカーで挟んだ フィリピンのお菓子です。軽くて美味しいのでハマッています。自分しか知らないという優越感を持っていたのですが、昨日近所の100円ショップで売っているのを見つけました。あ~そうか、もうどこでも買えるのね。。
食 | CM(0) | TB(0) 2010.05.02(Sun) 21:52
copyright © なかぐろや all rights reserved.
まとめ

なかぐろ・とは



中黒(なかぐろ)は、記号活字の 「・」。 中立・中庸を意図して屋号にしました。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード