« 2017 . 04 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

箸ケース

箸case1 箸case2
             丁度良いサイズの角材を挟んで縫いました↑

 箸入れならぬ箸ケースが縫い上がりました。縫い物や編み物って魔物ですね、目の前にあると気になってやらずに居られなくなります。昨日も他にやる事があったのに、ついそれをサボって終わりまで縫ってしまいました。まだ小端磨きやスライダーに付ける引き手作りをしないと完成と言えませんが、まずは形になって満足。元はペンケース用の型紙を応用したため、異常に長いその形にクスッとしてしまいます。箸ケース、改良の余地はありますが面白いかも。。
革 | CM(3) | TB(0) 2009.01.28(Wed) 13:04

コメント

ずっと気になっているんですが

箸ケースは、使った箸をどうやって洗わずに汚れから保護するんでしょうか。それとも毎回、洗って拭いてからしまわないとダメかしら? それが面倒なんですよねー。

2009.01.29(Thu) 03:27 | URL | kumoki #-[ 編集]

→kumokiさん

革製の箸ケースは洗えないので、それに箸を入れる際には簡単な布袋に入れてから収めるしかないかと思ってます。外出先で使用した場合は、箸を軽く拭いてから布袋に入れて革製箸ケースにて持ち歩く、といった具合です。後は自宅で布袋を洗濯、箸を洗浄します。
布製箸入れの場合、箸を入れた後の強度は箸任せです。そこを補助出来たらと思って革製を考えてみました。でも強度・衛生面で優秀なのは木製ですよね。漆等が塗ってあれば箸箱自体洗えますので。まぁ結局プラスチック製が一番便利なのかもしれませんが、それもね…。

2009.01.29(Thu) 08:38 | URL | なかぐろや #-[ 編集]

なるほど

たしかに漆の箸箱は理想ですね。木や布は乾かすのに時間がかかるけど、漆の箱なら使った後、放り込んでおけばいいし、箱も洗うことができる。
こどもはブラスチック、大人になったら漆… てなとこか?

2009.01.30(Fri) 02:19 | URL | kumoki #-[ 編集]

コメントの投稿


秘密にする
copyright © なかぐろや all rights reserved.
まとめ

プロフィール

なかぐろ

Author:なかぐろ
FC2ブログへようこそ!

なかぐろ・とは



中黒(なかぐろ)は、記号活字の 「・」。 中立・中庸を意図して屋号にしました。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード