« 2017 . 06 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

革道具其の二

ウマ ウマが完成しました。通常ヒノキ材を使ったりしますが、今回は15mm厚の杉板、a 60mm×420mm2枚、b 90mm×450mm1枚を使用しました。bの板をaの板2枚が挟んで、ビスで止まっているだけの単純な作り。でも1点だけ時間をかけた箇所があります。それは、縫う目的の革を挟む部分。以前報告した革の輪(ベルト)でaの板2枚を中央に寄せると、真ん中に隙間ができます。その隙間をなくすように、角度に合わせて小さな三角形の木片を作りaの板各々に貼り付けたのです。これで、革を挟む時、線ではなく面で保持することが出来て縫われる革は安定します。
 以上でやっと道具が揃いました。縫い始めるのが楽しみです。
  
  
  
革 | CM(0) | TB(0) 2008.08.06(Wed) 07:57
copyright © なかぐろや all rights reserved.
まとめ

なかぐろ・とは



中黒(なかぐろ)は、記号活字の 「・」。 中立・中庸を意図して屋号にしました。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード