« 2017 . 06 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

カードケース

card case1

 革製カードケースの制作に入りました。まずは型紙作り。白ボール紙を中心線で折れる形に切り、左右対称に形をおこしていきます。次は革の裁断。型紙よりひとまわり大きめに6枚切り出します。私は3~4mm位の厚い牛革を選んだので、それらを機械で薄く漉きました。この機械は木工用自動かんなと殆ど同じ原理。機械に革をスライドして入れると、所定の厚みに削られて出てきます。木工用と同様、手を入れると皮膚も剥かれてしまいますので要注意! 漉いた革を二枚ずつボンドで貼り合わせて3枚の両面革にします。これらの革に型紙を合わせ、1mm大きめに裁断します。底側Rの部分はとりあえず45°で切断し、他の内Rの部分2箇所は丸ギリで跡を付けてから、革すき(切り)包丁で切り取ります。
 今回はここで一旦終了。かなりなビビリの私は、内Rの部分2箇所の切り出しで時間を食ってしまい、ここでタイムアウトとなってしまったのでした。するっと迷いのない裁断をしてみたいものです。
革 | CM(0) | TB(0) 2008.08.10(Sun) 23:52
copyright © なかぐろや all rights reserved.
まとめ

なかぐろ・とは



中黒(なかぐろ)は、記号活字の 「・」。 中立・中庸を意図して屋号にしました。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード