« 2017 . 10 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

夏の終わり

かなぶん せみ

 例年ならまだ残暑でうなっているような日付の今日、スコールのような雨の後は、結構涼しく感じます。そういえば午後にはトンボが飛んでいるのを見ました。秋でしょうか? それでもバックで蝉はまだ鳴いていました。
 この夏、自宅の窓の網戸に飛んで来たのは、(たぶん)カナブンと蝉のみ。特に虫除けを吹き掛けている訳ではないのにこの2匹だけ。考えてみると、身の周りに人間以外の生き物がなんて少ないこと! そりゃ時々刺してくる蚊やちらと見かける蜘蛛は居るけど、あとは、近所の猫とぬか床の乳酸菌くらいです(他に潜んでいるだろう害虫類・菌類はカウントせず。微生物をカウントするのであれば、野菜や雑草も数えろ、という議論は一旦抜きにして。)
 このブログにリンクさせて頂いている沙漠人さんの記事には、沢山の生き物が登場しています。私が見たり触れたりしたことがない生物も沢山。いつも興味津々読んでいます。自然と共存しているんですね。それに対して私はたぶん、正反対の暮らしをしているようです。これで良いのだろうか。。昨日の渋谷の猿騒動…なんとも言えません。私も窓の外に猿を見つけたら、かなり驚くだろうとは思いますが。
いきもの | CM(0) | TB(0) 2008.08.21(Thu) 23:51
copyright © なかぐろや all rights reserved.
まとめ

なかぐろ・とは



中黒(なかぐろ)は、記号活字の 「・」。 中立・中庸を意図して屋号にしました。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード