« 2017 . 08 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

柚饅頭と黒糖わらび餅

yuzuman.jpg warabimochi.jpg

 神楽坂の梅花亭で、柚饅頭と黒糖わらび餅を買いました。それらを朝食べてみたのですが、コーヒーに合う!特に黒糖わらび餅。お店のパンフによると、沖縄波照間島産の黒糖をわらび餅に煉りこみ、香ばしい国産大豆の黒須黄粉をまぶしているそうです。黒糖は勿論ですが黄粉の色も濃くて…色が近いと合うのかな? 香ばしさもきっとコーヒーと合った所以ですね。
 柚饅頭、こちらも一口食べた瞬間に柚の香がフワッと薫って美味でした。どちらもこだわりの素材を使っているのが、味に表れていました。
 と呑気に始まった1日でしたが、先ほど緒形拳さんが出演していたドラマの最終回が終わりました。息子を看取る役を演りながら、実際は自身の方がその立場だったとは…。私は自分の叔父のことも重ねて見てしまい、泣けて泣けてたまりませんでした。。
日々 | CM(3) | TB(0) 2008.12.19(Fri) 00:09

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2008.12.19(Fri) 00:33 | | #[ 編集]

私も観ました

はじめまして。
あのドラマ、終わってしまいました~。
緒方拳さんの最後の作品としてもいい作品でしたね。
私はなぜかあのなんちゃって新郎くんの最終カット、あの表情が妙に心に残りました。
「森の時計」の紙コースターをいまだに飾っています。富良野の思い出です。
お正月は黄な粉に黒糖をまぜてみようかナ、です。

2008.12.19(Fri) 10:18 | URL | ポッポ #-[ 編集]

→ポッポさん

あの新郎くん、そうでしたね。やけに神妙な顔して、かちんこちんになっちゃって。
変なヤツと思ってたけど、やっぱりいいヤツでした。
黄粉に黒糖混ぜてお餅に付けて食べたら旨いっすよきっと!

2008.12.20(Sat) 09:34 | URL | なかぐろや #-[ 編集]

コメントの投稿


秘密にする
copyright © なかぐろや all rights reserved.
まとめ

なかぐろ・とは



中黒(なかぐろ)は、記号活字の 「・」。 中立・中庸を意図して屋号にしました。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード